ブログ

田舎のかえる

小豆の収穫 ()
本日、大豆収穫作業にけりを付けて、小豆の収穫を行いました。 あいにく収穫作業の画像はありませんが、その後通風乾燥を始めたところです。 収穫までの生育の状況はここ。 ただ残念ながら水害・湿害が抜けています。 これで夏作の穀類・豆類の収穫は終了しましたが、全て不作でした。 PB160013 PB160014
>> 続きを読む

久しぶりのゴイサギ ()
2019年11月1日、小麦作付けの準備で、雑草防除のために深さ5cmほどの浅いロータリー耕耘を薄暗い夕方にしていたら、ゴイサギが降り立ちました。 ゴイサギはほかのサギの様に昼間堂々と餌を漁らず、人の目にたたない薄暗くなって現れる繊細な鳥の様で親しみがわきます。 ゴイサギは麦作が始まる11月頃から目に付くのかな? PB010035 アップ PB010036
>> 続きを読む

大豆の収穫開始 ()
本日2019年11月9日より大豆の収穫を開始しました。 10a当たり収量は100キロ前後で不作だと思いますが、2018年産の不発芽の被害に較べればまだましです。玉が小さく粒数も少ないのが原因ではないかと思います。 また、大豆の播種期が7月下旬に遅れた圃場ではどうしても生育が追い付かず収量の低下につながっています。 豆刈機。使って5年目程度になりますが、ようやく慣れてきた感じです。 PB090018 収穫機の豆ソバスレッシャー。大豆は乾燥するとゴミが拡散するので、吸い込みに注意ですがマスクを着用するとゴーグルが曇ってします。高価なゴーグルなら曇らないのがあるのかなあ? PB090017
>> 続きを読む