ブログ

田舎のかえる

麦の出穂始期 ()
2018年産小麦(シロガネコムギ)の種播きは大莞地区の暗渠工事のため1か月の大幅な後れとなり、今ようやく出穂が始まりました。 工事した畑の収量は望めません。 P4110011 麦の雑草は畑によって植生が異なります。この畑はカズノコグサが多い。 今期は生育初期段階で雨が多く過湿になり、管理不足でカズノコグサが多くなった可能性があります。 P4110013 トゲミノキツネボタンが多い畑 P4130002 道路脇に雑草が大繁殖する場合がありますが、トラックの荷台に雑草の種子がある場合も考えられるので、掃除は道路上で行わないようにし、もし掃除する場合はごみを回収するようにしたいものです。 P4130003
>> 続きを読む

小豆の乾燥作業 ()
収穫して、ほったらかしていた小豆の乾燥が終了しました。 P1210009 大豆の仕上げ水分が12、13%程度だと思いますので、小豆も同程度かなと思っていたら、いろいろ調べた結果、今回は15%程度にしました。 始めは通風乾燥していましたが、乾燥が進まないので15℃程度で行い、これが良いような感じです。 小豆は選別に手がかかります。大豆の様にはいきません。 P1210011
>> 続きを読む

ネズミもバカではない ()
ねずみでも毒(ソラニン)の入った緑色の馬鈴薯は食べてません。 味で感じるのでしょうね。 P1210006
>> 続きを読む